歌詞

童謡もみじの歌詞の意味とは?いったいなんなの?

秋の色が、濃くなってきました。 紅葉のシーズン、到来ですよね。 もみじとか、いちょうの木の葉とか、色味がかってきていて、最近、近所の公園を歩いていても、秋の風情とか、おもむきとか、情緒といったものを、感じさせるようになってきまし...

童謡「虫の声」歌詞の意味とは?いったいなんなの?

残暑があって、まだ、汗をかいちゃいますけど、虫の声が、聞こえてくる季節に、なりましたね。 夕方すぎたごろの日暮れ時に、近所の河川敷にそって、あるいていると、草のはえている原っぱの中で、たまに、鈴虫などの声が、聞こえてきてくるので、しば...

七夕の歌詞の意味! のきばとは何?

だんだん、七夕が、近づいてきました。 笹の葉や七夕飾りをつける、大きな竹や、願い事を書く、短冊などを、もう街では、よく見かけるようになってきましたよね。 短冊にどんなお願いをしようか、どんな事を書こうか、悩んだり楽しんじゃったり...

こいのぼりの歌詞!お母さんがいないのはなぜ?

だんだんと、暖かくなってきましたよね。 桜も咲いてきて、温かくなってきて、春らんまんッて感じです。 もうすぐで、端午の節句になって、五月人形だとか菖蒲の葉とか、季節感バッチリの、男の子のお祭りがやって来ます。 この頃になる...